法人カード・ビジネスカード

税金や交通費、接待費、広告費など様々な経費が一括で管理できる! さらに確定申告が楽になるビジネスカードがこちら。

起業1年目、売上0円からOK! 個人事業主、フリーランスの方も申し込めるおすすめビジネスカードもご紹介します。

目次
【フリーランスOK】起業前の方や審査が気になる方におすすめカード
マイル・ポイントの貯まりやすいカード
法人用ETCカードが無料で複数枚発行可能

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

高コスパ、1年目でもOK!初年度年会費無料のビジネスカード
年会費初年度
無料
年会費2年目〜
13,200円
ETC年会費
550円
ポイント還元率
メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
発行スピード
約1~3週間
電子マネー
国際ブランド
  • ETC
  • マイル貯まる
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 代表者ご本人の確認資料のみで手続きが簡単!
  • 国内外の空港ラウンジを無料で提供!空港から手荷物の無料宅配も!
  • 設立0ヶ月売上0円でも発行可能!限度額なしにできるサービスも!

初年度年会費無料
( ~ 当サイトからのお申込みで ~ )

JCB法人カード

経営者、個人事業者向けJCBオリジナルシリーズ法人カード
年会費初年度
無料
年会費2年目〜
1,375円
ETC年会費
無料
ポイント還元率
OkiDokiポイント
1,000円=1ポイント
発行スピード
約2週間
電子マネー
国際ブランド
  • ETC
  • マイル貯まる
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 初年度年会費無料、ETCカードも無料
  • 年間利用額に応じて還元率が+70%UP
  • JCB CARD BizはApple Payにも対応

新規入会&ご利用で最大20,000円分のJCBギフトカードプレゼント
使用者追加で最大9,000円のJCBギフトカードプレゼント
( 2022/10/1 ~ 2023/3/31 )

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

法人、個人事業主の起業したての方もOK!限度額の制限ナシで使えるビジネスカード
年会費初年度
無料
年会費2年目〜
36,300円
ETC年会費
550円
ポイント還元率
メンバーシップ・リワード
100円=1ポイント
発行スピード
約1~3週間
電子マネー
国際ブランド
  • ETC
  • マイル貯まる
  • 家族カード
  • 分割払い
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 住民票など代表者本人の確認資料のみで申込OK
  • 設立0ヶ月売上0円でも発行可能!限度額の制限ナシにできる
  • 空港ラウンジ利用や福利厚生VIPプログラムなどビジネス専用サービス充実

初年度年会費無料
最大30,000ボーナスポイントプレゼント!(最高30,000円相当)
( ~ 当サイトからのお申込みで~ )

クレカ選びのお得情報

【フリーランスOK】会社設立直後でも、売上0円から作れる法人カード

「初めて法人カードを作る」「起業したてで作れるか心配」「審査に通るか不安」という方にオススメなのが、設立0ヶ月、売上0円でもお申し込みOK! のアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードです。

必要書類は「本人の確認できる資料」のみでOK。経営者の方や、個人事業主、フリーランスも申込できます。限度額の増額や空港サービスなどビジネス優待が豊富、経営者向けのサービスも充実した1枚です。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード>>

マイル・ポイントの貯まりやすいビジネスカード

経費の支払いでマイルやポイントが貯まりやすいとして人気なのが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード100円=1ポイント(0.5%~1.0%還元)、一度でもポイントを何かと交換すればそれ以降は無期限でポイントをため続けることができます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

マイル還元率もメンバーシップ・リワードプラスに登録することで100円=1マイルの高レートで交換が可能。ANA、JAL、デルタマイルなど計15の提携航空パートナーのマイレージと交換できるので、出張先に合わせてマイルが使えます。

【ポイントプレゼント】アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードについてもっと詳しく>>

法人用ETCカードが無料で複数枚発行可能

アメックスのビジネスカードは年会費550円、発行手数料無料でETCカードが発行できます。

基本カード1人につき20枚、追加カード1人につき1枚ETCカードが発行可能。追加カードを発行すれば何枚でも発行できるので、社員数が多くてもカバーできます。

「ETCマイレージサービス」も利用可能。高速に乗るたびETCマイルが貯まり道路料金へ還元可能です。他にもETCの利用回数に合わせて約50%分のマイル還元や、高速料金30%割引と高速道路でお得なサービスが受けられます。

人気カードをサービス差で比較

審査 限度額 会計ソフトデータ連携 ETC年会費 コンシェルジュ
JCB法人
10万円~ 会計ソフト freee、弥生、ソリマチ 無料
セゾンコバルト
最高500万円 会計ソフト かんたんクラウド 無料
アメックスビジネスゴールド
実質ナシ 会計ソフト freee 550円
三井住友ビジネスカード(クラシック)
原則20万~150万円 会計ソフト freee 550円

アメックスは利用限度額の制限実質ナシ

アメックスは一律で利用限度額の制限を設けていません。審査次第では500万円や1,000万円と他のカードの数倍の利用限度額が振り分けられます。

また事前承認手続きで一時的に利用限度額を上げてもらえるサービスがあります。増額なのでキャッシングとは違い金利手数料など負担がありません。

新たな設備導入や海外出張費、保険料、広告費など一時的に利用限度額よりも大きな金額が必要な場面で大変便利です。

【ポイントプレゼント】アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード>>

法人(ビジネス)カードは本人確認ができれば作れる

法人(ビジネス)カードを作る際に必要な書類は、個人事業主もしくは法人格で作成するかによって異なります。

個人事業主やフリーランスが申込む場合は「運転免許証」など本人確認ができる公的証明書類のみでOK。法人格を得ている場合は上記の書類に加え、商業登記謄本または登記事項証明書を提出するだけで申込が完了します。

個人名と携帯電話でOK

申込画面で事業名の入力を求められることがありますが、個人事業主またはフリーランスの場合は個人名でOK。また、電話番号は自宅の固定電話を記入しましょう。固定電話がない場合は携帯電話でも構いません。

法人(ビジネス)カードは絶対に持っておくべきメリット

経費管理が一元化、確定申告が楽になる

法人(ビジネス)カードなら税金や出張費、接待費、広告費、公共料金、交通費など様々な経費を一括決済。カードに詳細な利用履歴が残るため、経費の可視化が可能となります。

クラウド会計ソフトとの同期も自動にできる法人カードなら、確定申告時も自宅や事務所からスムーズにできるように。もちろん日々の経理も大幅に管理しやすくなりますよ。

貯めたポイントはマイルや商品券と交換可能

一般的に法人カードは個人カードよりも利用額が高く、ポイントを万単位で貯める事業所も少なくありません。貯まったポイントはカードの支払いに回したり、商品券やマイレージと交換できるなど様々なものと交換ができます。

マイルと交換すれば再度出張費用として回すこともできるので、マイルの貯められる法人カードは経費削減の必須アイテムでしょう。

「法人カード・ビジネスカード」オススメのクレカはこちら!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

代表者ご本人の確認資料のみで手続きが簡単!

年会費初年度
無料
ポイント還元率
メンバーシップ・リワード
1.0%( 100円=1ポイント)

JCB法人カード

初年度年会費無料、ETCカードも無料

年会費初年度
無料
ポイント還元率
OkiDokiポイント
0.5%( 1,000円=1ポイント)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

住民票など代表者本人の確認資料のみで申込OK

年会費初年度
無料
ポイント還元率
メンバーシップ・リワード
1.0%( 100円=1ポイント)

タイプ別で選ぶ

国際ブランドで選ぶ

ドライバーなら必須のクレジットカード

旅行が多い方は必須のクレジットカード

比較リスト

0

ページトップへ